行き届いたサービスで出迎えてくれるのが神戸長田の車検業者

サイトマップ

タイヤ交換

車検の時支払う法定費用ってどんなもの?

サングラス

車検を行う場合、必ず支払わなければならない法定費用というものがあります。法定費用の内訳は、自賠責保険や自動車重量税、印紙代です。自賠責保険とは法律で必ず加入しなければならない保険で、加入していないと車検を受けることができません。自賠責保険は1ヶ月から入ることができますが、一般的には次の車検までの24ヶ月間(新車の場合は37ヶ月間)入ることが多いです。
自賠責保険の料金は、普通乗用車と軽自動車で料金は異なります。普通乗用自動車は25,830円で、軽自動車は25,070円です。自動車重量税は、軽自動車は一律になっていますが、普通自動車は重さによって料金がそれぞれ異なります。普通乗用車の料金はどのように決められるかというと、車両重量や経過年数、エコカーであるかによって決められます。
この自動車重量税は税金なので本来なら1年ごとに支払わなければならないものですが、車検に合わせて2年ごとに支払う形になっています。印紙代は車検を受ける運輸支局に支払う手数料です。
神戸長田で車検をする場合も、この法定費用を支払うことになります。法定費用でわからないことがあれば、神戸長田の車検業者へ相談しましょう。神戸長田の車検業者には、豊富な知識を持っているスタッフが多く在籍しているので、気軽に相談することができます。

ピックアップ

  • オッケーサイン

    2019年05月28日

    車検は面倒くさがらずにきちんと受けよう

    自動車を運転しているなら必ず定期的に車検を受ける必要があります。車検はお金もかかるし時間もかかる、面倒くさい鬱陶しいイベントと思いがちですが、悪いことばかりではありません。なぜそういえるのでしょうか?それは…

  • サングラス

    2019年05月28日

    車検の時支払う法定費用ってどんなもの?

    車検を行う場合、必ず支払わなければならない法定費用というものがあります。法定費用の内訳は、自賠責保険や自動車重量税、印紙代です。自賠責保険とは法律で必ず加入しなけれ…

    more ▶

  • ハンドル

    2019年05月28日

    車検費用に含まれる基本料とは?

    車検費用には、自賠責保険や自動車重量税、印紙代などの法定費用と呼ばれる絶対に支払わなければならない費用がありますが、これ以外にも車検基本料や部品代などが必要です。車…

    more ▶

  • 海辺

    2019年05月28日

    カー用品店が車検の依頼先として最適な理由

    最近ディーラーではなく、カー用品店などで車検を受ける人が神戸長田エリアでは多くなっています。カー用品店と聞くと、きちんと車検を行ったくれるか心配になってしまいますが…

    more ▶

コンテンツ一覧

TOP